ゆう’s daiary

子育て、夫婦関係、スタイリッシュ風水®️、旅行、スマホゲームなど日々の暮らしについて書いていきたいと思います。

仕事と子育てが両立出来なくなった時に考えること。。

子どもがいて、仕事をしていると

毎日が忙しく、本当に時間がありません。

 

f:id:yuuta0605:20190208003736j:image

家事、育児だけでなく、幼稚園のお迎え、習い事の送り迎えに、翌日の準備、仕事の準備、

 

小学校の宿題・持ち物チェックから

 

行事、PTAの参加、等書いていけばキリがありません。

f:id:yuuta0605:20190208003757j:image

 

育児と仕事が両立出来ないなと感じる時

 

自分に余裕がない

・疲れが溜まっている

・ストレスが溜まっている

・子どもの寂しい思いが出てくる

・一人でのワンオペ育児に限界を感じる

・予定がぎっしりで休む暇がない

・常にイライラしている

旦那にイライラしている

・何の為に生きてるのかを考え出す

・イレギュラーなことが起こって日々の生活が    難しくなった時

・自分が風邪を引いた時

・自分だけが辛いと感じだした時

・ご飯作るのもしんどい 

 

こんな感じで書いていくとキリがないほどですが、こうなった時にどうしたらいいかを

書いて行きます。

 

①家事は適当でいいと思う

f:id:yuuta0605:20190208004356j:image

掃除などは最悪やらなくても生活出来ます。

掃除しないとと思って苦痛になるのなら少しくらい汚れていてもいいやと気を楽にもつ。

 

②食事は無理に手作りにこだわらない

 

子どもの健康の為と思って、手作りでしたいと思いますが仕事をして帰ってからの、色々な雑用の後の料理は本当に大変😭

食事も一日くらい手抜きしても全然大丈夫だと思います。

 

③外食、お惣菜に頼る

 

何と言ってもこれですね!

帰ってすぐ食べれるし、外食に比べたら節約にもなるし、今では美味しいお惣菜もたくさん。

色々買って食べるのもいい。 

 

 

④旦那さんに家事をもっと手伝ってもらう

f:id:yuuta0605:20190208004419j:image

仕事で忙しかったりして難しいかもしれませんが、しんどい・辛いを伝えてもう少し手伝ってもらう。

 

 

⑤一人で全部しようとしない

f:id:yuuta0605:20190208004449j:image

上のと似てますが、一人で何もかもやらないとと思うととてもしんどいので、これは旦那さん、これは私などと役割分担をきっちりする。

 

 

⑥思い切って仕事を休む

 

正社員、フルタイムの方だと難しいかもしれませんが、あまりにもしんどい、もう仕事辞めようかなどと思うまで来てしまったなら、一旦有給などがあれば有給、無くても休めるなら少し休ませてもらう。

 

 

⑦自分にたっぷりご褒美を与える

f:id:yuuta0605:20190208004514j:image

 

仕事と育児と家事を毎日ひたすらしていると、疲れ過ぎて、ましてブログなどもしていると本当に時間が無くて寝不足になり精神状態も不安定になる(´;Д;`)

何の為に生きてるのかまで考え出してしまう。。(*´Д`*)

そんな時は、自分が喜ぶこと(ショッピング、マッサージ、美味しい物を食べる、欲しい物を思い切って買う、コンビニで食べたいだけのスイーツを買う)などいつも以上に自分の為になることをしてあげる。

 

それによってまた頑張ろうと思える。

 

 

⑧一人旅にでも行く

f:id:yuuta0605:20190208004534j:image

これはかなり難しいですが、一人になってゆっくり過ごすことによって、また子どもが可愛いいと思えたり頑張ろうと思えたりする

 

 

 

⑨仕事量を減らす

f:id:yuuta0605:20190208004603j:image

 

既に時短勤務などの場合は更なる時短は難しいかもしれないが、もしそうでないなら仕事量を減らしてもらいましょう。

仕事量が多過ぎるが故に、家事・育児が圧迫しているので仕事量を減らすことによって、肉体的・精神的負担を減らす。

 

⑩それでも無理なら思い切って仕事を辞める

f:id:yuuta0605:20190208004632j:image

これは最後の最後の選択だか、何年も大変、辛い思いをしてきたのであれば、考えた末のこと、いっそのこと仕事を辞めてしまってもいいと思う。

 

私の友達で長年正社員で大手金融機関で勤めていた友達が悩んで悩んで悩んだあげく、出した答えが仕事を辞めるという決断でした。

 

とまどいや不安もあったと思うけど、

夢の専業主婦になれたと心からの笑顔になっていて、清々しかった。^_^

 

悩んで悩んで悩んだ末に出た結果は、

きっと間違えていないと思う、例え間違ったとしてもそれだけ考えて出したことには何かしらの意味がある。

 

子育てって

意外と長いようで短い

 

子どもは日々成長して、

今日、今の姿は今しかない。

f:id:yuuta0605:20190208004059j:image

 

赤ちゃんや小さい時の写真を見てこんな時もあったな〜と思う

f:id:yuuta0605:20190208004130j:image

この頃にもっと関わってあげたら良かったなと思うこともある。。。゚(゚´Д`゚)゚。

 

子どもの今は二度と戻らない

f:id:yuuta0605:20190208004752j:image

仕事はしようと思えばだいたい何才からでも

出来るが、子どもとの宝物の時間は今しかない

 

本当に私は3月で辞めるかを悩んでいます、

というのも上の子にチックが出ました。。

 

ストレスが過度にかかった時に上手く感情を

コントロール出来ない子どもは、チックという

形で出ます。

 

それが出て

私は初めて

あ〜、この子に負担かけていたんだな。。と思いました

申し訳ないと涙が出ました。。

 

子どもにごめんねと言うと

子どもも寂しかったと言って泣きました。。

 

仕事を大幅に減らすことを決めました

 

大好きな仕事だったけど、

私の勝手で子どもに負担をかけることは

出来ない

 

今月から仕事を減らしたけど

4月から本気でどうしようか考えています

 

ずっと辛かった毎日、

ずっと考えて来たこと

 

行動に移す時なのかもしれない。。。

 

f:id:yuuta0605:20190208004242j:image

 

 

読んで頂きありがとうございます(*^_^*)